使用時間が短い!IQOS(アイコス)が6分or14回もたない時の対処法

使用時間が短い!IQOS(アイコス)が6分or14回もたない時の対処法

IQOS(アイコス)は1本吸うのに以下の条件があります。

  • 約6分間使用可能
  • 14回吸い込むまで使用可能

この2つの条件のうち、どちらか先に達した方が適用されます。

最近、僕の1台目のIQOS(アイコス)が、明らかに6分も経ってないし、14回吸い込んでないのに終わってしまう現象が多発していました。3分くらいで終わってしまいます…。
故障かなぁと思い、カスタマーセンターに問い合わせしてみたところ、試してくださいと言われた事を紹介します。

IQOS(アイコス)が、6分もたないor14回吸えない時に試してほしい3つのこと

1.空焚きして6分もつか試す

空焚きとは、ヒートスティックを挿さない状態で、いつも通りホルダーを長押しして緑点滅→緑点灯させます。

IQOS(アイコス)の空焚き
その緑点灯している時間が約6分もつかどうかです。(数秒の誤差は除外)
吸い方には個人差がある為、6分もたない原因が”吸う人”にあるか、”アイコスホルダー”にあるかを判断する為のステップですね。

全然6分もたないよっていう場合

ここで6分もたない方はアイコスホルダーの故障の可能性が高いのでカスタマーセンターに問い合わせした方がいいです。

IQOS(アイコス)カスタマーセンター
電話番号. 0120-190-517
営業時間. 8:00~22:00

約6分もった場合

もし問題なく6分間、緑のランプが点灯した場合は、”メンテナンス”か”吸い方”に問題がある可能性が高いです。2番目に試すことを見てください。

2.ブレードを強制クリーニングして掃除する

アイコスホルダーがポケットチャージャーに挿さってる状態で、加熱ブレード自動クリーニングボタン(ポケットチャージャー電源ボタンの上)を長押しして2、3回クリーニングを行います。

  • 一回のクリーニングは30秒ほど。
  • アイコスホルダーの充電が完了していないとクリーニングできません。

アイコス加熱ブレード自動クリーニング

3回繰り返して、ブレードを見てみると、、、真っ白になっていました∑(゚Д゚)
そして専用のクリーナーブラシで掃除してみると、、、いつもより綺麗に掃除ができました♪

メンテナンスをちゃんとしないと6分or14回吸えない事があるそうです。

3.優しく吸ってみる

1と2を試しても改善されない場合は、吸い方に問題がある可能性が高いです。
勢いよく吸い過ぎると、ブレードが急激に過熱される為、6分もたない場合もあるとのことでした。
優しく吸い込むようにして時間と回数をカウントしてみてください。

これらを試しても改善しない場合は寿命の可能性アリ

僕の場合は上記1~3を試しても直りませんでした(;´・ω・)

アイコスホルダーには寿命があります。
アイコス公式サイトの説明によると、

IQOSの寿命と交換時期:ユーザーガイドに従って使用した場合、ホルダーをポケットチャージャーで7,300回充電可能な設計となっており、検証されています。よってIQOSは1日20回使用した場合、1年間お使いいただける設計となるため、使用開始から1年経過した際は買い替えを推奨します。

ふむふむ。

確かにこの不具合が起こった僕のIQOS(アイコス)は1年経つし、1日40本くらい吸ってると思うので、半年で寿命を迎える計算です。(何度か不具合で交換対応してもらいましたが)
30本だとしても9か月…
これはちょっと短すぎない?

三代目買うかぁ~

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)