ポケモンGOの評判がスゴい!レビューや情報まとめ

ポケモンGO

皆さんご存知の国民的アニメで有名なポケットモンスターこと「ポケモン」が、今アメリカでものっすごい大人気だそうです。

人気の理由はアニメやマンガではなく、2016年7月にアメリカなどで先行公開されたスマホアプリの「ポケモンGO」です。
その勢いはあの世界的人気アプリ「ツイッター」に追いつきそうな勢いでユーザー数が増え続けているとのこと。スゲーw

ただのゲームアプリがなんでそんなに人気なの?

このポケモンGOはただのゲームアプリではなく、拡張現実(AR)技術を利用したオンライン位置情報ゲームということで人気に拍車が掛かっています。

拡張現実(AR)?位置情報ゲーム?
それぞれ簡単にご説明します。

ポケモンGOの拡張現実(AR)とは?

ポケモンGO ARとは?

ARとは、Augmented Reality(オーグメンテッド・リアリティ)の略で、自分たちが今いる現実の世界に、デジタル情報(写真・動画・イラストなど)を重ね合わせ、現実の世界を拡張する技術のことです。

最近ではARの他にもVR、MR、SRなども耳にする機会が増えました。

  • VR…Virtual Realityの略。仮想現実。
  • MR…Mixed Realityの略。複合現実。
  • SR…Substitutional Realityの略。代替現実。

似たような感じですが、当然それぞれ違いがあります。興味がある方は分かりやすい動画などもありますので調べてみてください。

さて、話はポケモンGOに戻りまして、

ポケモンでは「ピカチュウ」や「ゼニガメ」といったポケモンを発見して、自分で育てたりするといった要素があり、これはもちろん昔のゲームでもありました。古くはゲームボーイから、ニンテンドーDSなども、ポケモンを集めるのが主なやり込み要素であり、ポケモンの醍醐味でした。

この時は当然ゲームの中でキャラクターを移動させてポケモンを探していましたが、ポケモンGOでは、AR技術を用いたスマホアプリを使い、現実世界でポケモンを探すことになります。

位置情報ゲームとは?

ポケモンGO 位置情報ゲームとは?

スマホには、自分の位置を知らせる位置登録システムというものが付いています。よく地図アプリなんかで自分の位置を知るために使われるやつですね。

そのシステムを利用して、ゲームアプリに自分の位置を知らせることで、移動距離や現在位置を算出させ、ゲームを進めていくものを位置情報ゲーム(位置ゲー)と言います。

ポケモンGOはこの位置情報ゲームの要素があります。
自分で町を歩き回り、特定のスポットに行くとポケモンを発見できるっていうゲームです。

これでアメリカの教会に人が殺到したそうですw

普段自分じゃ行かないような場所に行く機会が増えるのは、なんか楽しそうですよね♪
今後もし街中でスマホを持った集団を見かけたら、ポケモンGOのユーザーかもしれません。

ポケモンGOをやってる時はみんなこのスマホケース使えば分かりやすいですよねw

それかこういうコスプレするとか。

位置情報ゲーム×ARというと、少し前にGoogleの社内スタートアップから生まれた「Ingress(イングレス)」が有名で、ウチの会社でもハマってる人いましたね。

Ingress

Ingress
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted with アプリーチ

このイングレスを作り、Googleから独立した「Niantic Lab(ナイアンティックラボ)」が今回のポケモンGOの制作にも関わっています。

任天堂×ポケモン×Google

これはスゴそうです。

風が吹けば桶屋が儲かる理論

風が吹けば桶屋が儲かる理論

知ってますコレ?
ある事が起こると、一見まったく関係なさそうなところに影響を与えるっていうことわざですね。

  1. 風で砂埃が立つ
  2. 砂埃が目に入って、失明する人が増える
  3. 盲人は三味線を買う(昔の盲人が働ける仕事)
  4. 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが大量に捕獲される
  5. ネコが減ればネズミが増える
  6. ネズミは桶をかじる
  7. 桶の需要が増え、桶屋が儲かる

これだけポケモンGOが流行ると、どこに影響を与えるのか!?

実はポケモンGOには、卵を孵化(ふか)させるという要素があり、孵化させるには定められた距離を移動する必要があります。

アメリカではこれのおかげでダイエット効果があるなど陽気なことを言ってる人もいますが、多忙な人にはちょっとキツいですよね。

そこで、とある猛者が編み出した方法が「タカラトミーのプラレールを買って、寝てる間もスマホを移動させる」という力技ww

ポケモンGO トミカのプラレールを使う

ポケモンGOで任天堂の株価が大幅に上昇したのは当然ですが、便乗してタカラトミーの株価も上昇したんだとかw

うーん、桶屋理論。
次はどこが儲かるんだろう・・・

ポケモンGOの評判、レビューは?

ポケモンGOのレビューまとめ

面白そうなのは分かりましたが、実際にプレイした人の評判はどうだったのでしょうか。

一足早く先行配信されたアメリカ、オーストラリア、ニュージーランドでのポケモンGOのレビューをまとめてみました!

良い評価

  • ポケモンを現実世界で発見できるなんて夢のようだ。
  • ポケモン達を活き活きと魅せるアニメーションが良質。
  • 街中でプレイしている人に出会える。
  • 強力なソーシャル要素で素晴らしい体験ができるアプリだ。

悪い評価

  • アプリそのものも動作が悪くパフォーマンスが安定していない。
  • バトルが単純で、CP(コンバットポイント)の大小で勝敗が決まる。
  • 郊外でプレイする場合、ポケモンを集めるのは非常に難しい。
  • ポケモンを捕まえる時にカメラになって動き回るから、知らない人から見たらただの不審者。

不審者ww
海外では職質されたなんて記事もありましたね。

日本でのポケモンGOの配信日はいつ?

ポケモンGOはもちろん国内のiOS/Android向けにリリース予定ですが、残念ながらまだ正確な配信スケジュールは発表されていません。

配信されたらスゴい人気になるのはもちろん、桶屋理論的に儲かるところも気になりますw

ポケモンGO公式の最新動画が公開されていましたよ!

面白そうですね~。
日本でもポケモンGOはまもなく配信されると思いますので、アプリが配信されたら迷わずゲットだぜ!

・・・とか一応言ってみる。

ポケモンGOの公式サイトはコチラ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)