テレビ効果でリアルタイムのアクセス数800超!でもサーバー負荷って見れなくなった話

テレビ効果でリアルタイムのアクセス数800超!でもサーバー負荷って見れなくなった話

4月28日放送のアメトーークで、「最新!芸人タバコ事情」でiQOS(アイコス)が取り上げられました。この放送、当初の予定はiQOS(アイコス)全国発売の4日前だったんです。
この放送直後にiQOS(アイコス)関連の記事が120%バズる!と確信していたので、早速このアメトーーク×iQOSの記事を書きました。

アメトーーク放送の3日前に記事を公開し、直後の検索順位チェックでは、狙ったキーワードで軒並み1位!そりゃ当然です。だって、

  • 事前にアメトーークの放送内容を知ることができた
  • アメトーーク公式サイトで次回の放送予告動画で予習していた
  • iQOS(アイコス)が一部地域でしか販売されていなかったのでレビューできる人は限られていた(アフィリエイターも少ない)

こんなオイシイ条件です。どうぞ稼いでくださいって言ってるようなもんです。

おれだけが準備万端!!!

これはくるぞ~♪と楽しみにしていたら、放送当日に熊本地震発生。(スミマセン)
これでアメトーークが中止になりました。

仕方ないです。ニュースの方が大事ですからね。

改めて放送しなおしたのが2週間後の4月28日。

前日27日時点での順位は、当然競合も準備万端で参入してきていますので、1位から蹴落とされています。
なんとか1位のキーワードもあれば、2~8位くらいで踏ん張ってくれているキーワードもあります。まぁそれでもそこそこアクセス稼いでiQOS(アイコス)も売れて、当然アフィリエイト収入も入ってくるだろうと思っていました。

「一応楽天でiQOS(アイコス)の在庫確認してみよー」って感じで何気なく僕が推してるiQOS(アイコス)販売店のVape Villageさんを見てみると、

売り切れ」の文字…

むむっ!!

しょうがない、他のお店を紹介しよう!と楽天、アマゾンでiQOS(アイコス)を探すも、

どこも!かしこも!アメトーーク放送前日にiQOS(アイコス)が売り切れているという緊急事態ッ!

そんなバカな・・・
アフィリエイトで月収10万円の夢が・・・

まぁでもどうしてみようもありません。
Googleアドセンスや他のアフィリエイトに期待するしかありません。

そしていよいよ

アメトーーク放送当日

テレビの前にPCを置き、リアルタイムのユーザー数を見ながら放送スタート。
普段のリアルタイムのユーザー数は大体15~30人程度。
iQOS(アイコス)販売翌日にリアルタイム70人超(7,993PV/日)を見たのがこのブログの最高記録でした。

放送開始直後もいつもと変わらない20人前後をいったりきたり。
明日祝日で休みだからみんなテレビ見ないで飲みにでも行ってんのかなぁなんて思っていたら、

あれよあれよという間にリアルタイムのアクティブユーザー数が100人突破、200人突破

テレビ効果すげえ・・・

そしてついにッ!!リアルタイム800人オーバー!!
これは記念になると思ったので動画撮影w
PC内の大きな数字(アクティブユーザー数)にご注目!

ここでふと、サーバー大丈夫かなぁと頭をよぎります。
ブログがちゃんと表示されるかページを更新してみる。

・・・

・・・

ローディングがぐるぐる回り、一向にページが表示されません…
アクセスが集中し、サーバーに負荷がかかりすぎて起こる503エラーです。

なんやてぇーーーーーーーーー!!?

そうなんです。
このブログは、ヘテムルという会社の共用レンタルサーバーを使っています。
このサーバーには他の方のWebサイトも多数入ってるので、一時的な高負荷によって他のサイトが重くなったり、見れなくなる前に僕のブログにアクセス制限をかけられてしまったのです。

(数時間後にヘテムルからメールが届きました)

レンタルサーバー ヘテムルからの警告

3分おきくらいに確認してるけど、全然つながらない。

同僚のサーバーに詳しい人に電話するも、専用サーバーじゃないなら、急いでサーバーを引っ越すくらいしか手段がないとのこと。超大変そうじゃん、無理

なす術なし!
503エラーが起こることを予測できなかった自分が悪い…
もったいない
あ~MOTTAINAI

さよなら、アクセス君…

ん?そういえば他のiQOS(アイコス)上位サイトは大丈夫なのかなと確認すると、
「アイコス」で検索した上位10位中、Yahoo!知恵袋以外の9サイトが503エラーwww
壊滅状態ですw

503エラーになって数分後、
800人だったリアルタイムユーザーは16人になっています。

そして20分くらい経った頃、もう一度リアルタイムサマリーを見ると800人に復活!
そのままなんとか番組は終わり、リアルタイムも600人前後をウロウロし、サイトも通常通り見れるようになりました。

そして楽天のクリック数は放送後4時間で700回を超えていますが、
売上ゼロ(ノ∀`)タハー

あ~MOTTAINAI

さよなら、アフィリエイト収入さん…

もし売り切れじゃなかったら、どんくらい売れたんだろうと切ない妄想をしてしまいます。

バズ→503エラー直後の検索順位への影響

検索順位チェック2016年4月29日

503の影響なのか、他の優秀なサイトが現れたからなのかは分かりませんが、「アイコス」での順位が6位から10位に下がりました。複合キーワードでも、上がったものもあれば下がったものもあります。よーわからん。

こちらは「アメトーク×アイコス」関連のキーワード

grc20160429_2

Googleで1位になった記事も、Bingでは昨日まで2位にいたのに今日は21位まで下がっています。まぁBingのシェアは5%っていうから別にいいけど。

結局のところ、全体的に順位が上がった印象です。
ビッグキーワードで下がったのは痛いですけど。また落ち着いたら戻ってきそうな気もするし。

(追記:翌日4/30の検索順位変化)

翌日の検索順位

「アイコス」はちょっと戻ったけど、「iQOS」が2ページ目行き…

まとめ

色々なものが重なって、今回はただただもったいない結果に終わってしまいましたが、備えあれば憂いなし!ちゅーことで、アクセスが集中した時にサーバーが耐えられるか、今一度契約中のサーバーを確認した方がいいかもしれません。

ただ、以前自社サーバーで月間3,000万PVを捌いていたサーバー管理者の話では、「逆にリアルタイム800以上耐えられるヘテムルって結構スゴい」っていう話もしてました!
まぁ、リアルタイム800超えなんてそうそうあるもんじゃないですしね。
最近ヘテムルではSSDで高速化されたようなので、新しく契約する人にはオススメできると思います。!WordPressのインストールもボタン1つで簡単ですし。ムームードメインと同じ会社なので、なにかと互換性もいいですし。

いや絶対にそれ以上耐えなきゃダメっていう人で、WordPressを運用しているなら、このWPXというレンタルサーバーがオススメらしいですよ!

  • リバースプロキシによるキャッシュなど、WordPressを高速に表示するために最適化された専用システム採用
  • 負荷に強く高速なサイト運用が可能
  • 最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
  • 大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
  • 専用の管理ツールから簡単セットアップ
  • 過去14日間のデータの自動バックアップ機能
  • 独自ドメイン対応 & 1契約につき10個のWordPress運用が可能


※2016/5/6 追記
僕が使用させてもらってるWPテーマの作者でもある寝ログさんでも、テレビ効果による一時的な高負荷によるアクセス制限をされたそうで、簡単に言うとエックスサーバー でもレンタル共用サーバーはせいぜいリアルタイム1,000程度しか耐えられないので、アクセス制限をかけられてしまうそうです。サーバーの高負荷への対策としてはW3 Total Cacheプラグインを使うのがいいよとのことです。
ですが!W3 Total Cacheでもパフォーマンスが改善されない場合もあるようです。
そんな時は、サーバーの契約を見直しましょう!
ここのレンタルサーバー比較が丁寧だったので、参考にしてみてください。

全部借りて確かめたレンタルサーバー比較サイト「レンタルサーバー比較しました」

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)