新型IQOS(アイコス)2.4Plusをゲットしたのでレビューするよ

新型IQOS(アイコス)2.4Plusをゲットしたのでレビューするよ

久々のIQOS(アイコス)ネタですが、2017年3月3日からアイコスストア限定で先行販売されている新型アイコス「IQOS 2.4 Plus」を先日ようやく購入できました♪

ちゃんとEPARKに会員登録して、予約日を決めて、アイコスストア銀座店で購入したやつです!オークションやメルカリなどのフリマアプリではありましぇん。そっちで買おうとすると3万円弱くらいしますからね・・・高っ!

新型IQOS(アイコス)2.4Plusをアイコスストア銀座店で購入

IQOS(アイコス)2.4Plusキット

そんな新型アイコス2.4Plusを購入した時の経緯や、使ってみた感想、新しいフレーバーの「スムースレギュラー」と「パープルメンソール」も吸ってみたので、そのあたりのアイコス最新情報なんかを紹介したいと思います。

新型IQOS(アイコス)の購入方法

記事執筆の2017年3月現在、新型アイコスの購入フローはこんな感じです。

  1. IQOS会員登録
  2. EPARK会員登録
  3. IQOS公式サイトの購入したいアイコスストアの予約からEPARKへ
  4. EPARKで希望日時を予約
  5. 予約したアイコスストアに身分証登録した本人が来店して購入

※ちょっと前まで原宿店などでは、夜中から並んで整理券をもらう方法が出来ていたようですが、今は銀座店と同じくWeb予約のみしかできないみたいですね。

この予約購入フローがすでにめんどいですが、さらにめんどいのがまぁ予約が取れない…
22時頃~翌日午前中(最長11時)の間は、そもそもEPARK側で予約ができないので、それ以外の時間帯にEPARKにアクセスして予約しなきゃですが、あっとゆーまに埋まってしまいます。(転売目的の組織が自動スクリプト組んでんじゃね?…ていうくらい取れない)

転売目的の不正購入を防止するため、身分証を登録した本人じゃないと購入できないように、アイコス側でも対策しています。

新型アイコスの価格は旧型から1,000円値上がりの10,980円(税込)。
割引適用で3,000円が引かれて7,980円(税込)です。

やっとの思いで予約できても購入は1人1台、新フレーバーもカートン単位の販売で1人1カートンまでっていう…。(ヒートスティックは予約しなくても購入できるので、現地に住んでいる方に購入して送ってもらうことも可能です)

アイコスを求めるユーザーを弄ぶかのような供給の悪さです。
エリアでフェーズ切ってPDCA回すためなのか、単純に供給が追い付かないだけなのか。
どちらにしろ早くなんとかしてほしいですね~。

僕が購入したアイコスストア銀座の様子はこんな感じ。

IQOSストア銀座

店内です。

IQOSストア銀座店内

アイコスの純正アクセサリーやケースも豊富です!
ホルダーキャップは12種類くらいあるので、気分で変えてオシャレするのもいいですね♪
こちらの写真に載ってるキャップやケースは1,680円~で、アイコス公式サイトからも購入可能です。

アイコス純正アクセサリー

新型IQOS(アイコス)を使ってみた感想

新型IQOS(アイコス)と旧型IQOS(アイコス)

吸った感じや基本的な使い心地は、通常のアイコスとほとんど変わりません。
サイズ、重量、充電可能回数(寿命)も変わりません。
見た目の違いも、アイコスを知ってる人じゃなきゃ分からない程度ですが、知ってる人が見たら驚いてくれますw

新型アイコスと旧型アイコスとの違いは大きく4点あります。
アイコス公式サイトの説明の引用はこちら。

1. 世界で最も進化したヒートコントロールTMテクノロジーへ
たばこの内側から直接加熱するブレードのコーティング技術の改良により、たばこ本来の味わいがより一層楽しめます。

2. 充電時間を約20%短縮※
もっと自由に、快適に。
ホルダーを充電する時間が短くなりました。少ない待ち時間で、すぐ使えます。
※キットに同梱の2.4Plusのホルダーを2.4Plusのチャージャーで充電した場合のみ。

3. 高輝度白色LEDを採用
明るい場所でもデバイスのステータスがはっきり見えるように、高輝度白色LEDを採用しました。

4. バイブレーター機能を搭載
加熱開始、および加熱終了残り30秒を震えて知らせる機能を追加しました。
より直感的に、より便利に使えます。

ポケットチャージャーもホルダーも、今まで緑ランプだったLED部分が白色に変わり、円形だった一部のライトが楕円形に変わりました。あと側面が艶消しになりました。

ポケットチャージャーとホルダーの外観の比較はこちら↓

新型アイコス2.4Plusと旧型の比較
オシャレ感が増したという人もいますが、高級感が出た感じがしますね。

改良点はすべてイイ!充電時間も1分短縮の4分で早くなった!
特にイイのはバイブレーター機能!

何かに気を取られたりして、気付くと吸える時間が終わってたなんてことがなくなります!
加熱開始の時に「ブーッ」、残り30秒になると白色点滅に変わり「ブッブッ」とアイコスホルダーが震えて教えてくれるのでとても便利です。
旧型のアイコスの場合はオレンジ点灯になると、残り30秒or2回(パフ)でしたが、新型の場合は白色点滅になってから、30秒間は何回でも(上限の14回まで)吸えます。

動画も撮影してみましたよ↓

新フレーバーを吸ってみた感想

今回新しく発売になった2種類のヒートスティックも吸ってみました。
値段は今までのヒートスティックと変わらず、1箱20本入り460円です。

  • スムースレギュラー
  • パープルメンソール

アイコス新フレーバー「スムースレギュラー」

まずは「レギュラー」「バランスド レギュラー」に次ぐレギュラータイプの「スムースレギュラー

アイコス公式のキャッチコピーは、

深みある旨味。スムースな後味。

加熱たばこならではの味わいはそのままに、これまでになくあなたを満たすたばこ葉の深い旨みと香り。
なめらかな後味の余韻があなたを包む。

僕は普段バランスド レギュラーを吸っているのですが、それと比べると、ほぼ違いが分からず、言われてみると後味がいつもと違うかなぁ、といった程度です。
何人かに吸ってもらったんですが、「ガツンとくる」「重い」「後味がフルーティー」「さっぱり」「わからない」など、味覚には個人差があります。(ホルダーの掃除具合にもよりそう)
タバコソムリエみたいな人からの感想を聞きたいです。

アイコス新フレーバー「パープルメンソール」

次に、「ミント」「メンソール」タイプの新フレーバー「パープルメンソール」です。
こちらもアイコス公式のキャッチコピーは、

芳醇な爽快感。リッチアロマメンソール。

芳醇に広がるフルーティーな香りとしっかり残るメンソールの爽快な味わい。いままでにない深いアロマがあなたを魅了する。

これは分かりやすい!ブルーベリーガムに似た感じの味で、プルームテックの「クーラーパープル」の対抗商品的な感じでした。
ガムを食べる感覚で味を変えたい人にはいいのかもしれません。
パープルメンソールは、部屋にニオイが残りやすい気もします。

新型アイコス2.4Plusのレビューまとめ

便利になった点もありますが、予約と購入までの手間を考えると、急いで購入する必要はないかなぁと。
メルカリなどで倍以上の金額で購入するのも、自己満と承認欲求が満たされるくらいでしかないです。ただ、本当に予約すら難しい現状ですので、手間や労力を考えると妥当な値段だと個人的には思います。どうしても欲しい方はそういう購入方法も検討してみてはいかがでしょうか。

こちらがメルカリで「新型アイコス 本体 新品」で検索した結果のスクショです。
26,000円前後が相場みたいですね。

メルカリで新型アイコスを検索したキャプチャ

メルカリアプリのダウンロードはこちらから↓
値引き交渉なんかもあって、使い方も簡単!

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ケースも一緒にどーでしょう(*’ω’*)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 松原幸子 より:

    ヘビースモーカーで1日2箱も吸っていたのですが1日1箱も、吸っていません経済的にも、楽だし本当に健康にもいいし、助かっています。つずけていこうと思っています。

    • ぴーくん より:

      松原さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
      アイコスにして本数も減ったんですね!素晴らしいです♪
      僕はたぶん増えましたorz
      家などで吸える場所が増えたからですねw
      僕も見習って本数を減らす努力をしていこうと思います(^^)/
      ありがとうございました!