IQOS(アイコス)のヒートスティック専用ケースが届いた!

IQOS(アイコス)のヒートスティック専用ケースが届いた!

ヒートスティック専用ケース
今回はタイトルの通り、IQOS(アイコス)専用のたばこ「ヒートスティック」をオシャレに持ち運ぶケースをご紹介したいと思います。
ヒートスティックケースを販売している会社はそう多くはないですのですが、僕が使ってるのはこちらのN-FORCE社製のヒートスティックケースです。
IQOS(アイコス)ヒートスティックケースが届いた

ヒートスティックケースとは?

ヒートスティックケースとIQOS(アイコス)
アイコス本体のケースではなく、ヒートスティックを収納するケースです。
※上部2つがヒートスティックケースです。ゼブラ柄はアイコスシールです。
いわゆるシガレットケースやシガーケースと呼ばれているもののアイコスのヒートスティック版ですね。
大きさもアイコスのヒートスティックが丁度納まるサイズに最適化されています。
ヒートスティックケースとIQOS(アイコス)アップ
ヒートスティックケース開閉
ケースにヒートスティックを入れたところ
ヒートスティックケース横
ヒートスティックケース後ろ

ヒートスティックケースを利用するメリット

◎たばこの箱が潰れることがない!
◎たばこの風味が抜けにくい!
◎水滴程度なら濡れても大丈夫!
◎箱よりもおしゃれ!
◎デコレーションして楽しめる!

たばこの本数を減らしたい方などは、あらかじめ決めた本数を入れて持ち歩くようにしておけば、残量がわかりやすいので良いかもしれません♪
あと、2種類のアイコスを吸っている方も左右に分けて、一つのケースで持ち歩けるので、便利ですね♪(ノーマルとメンソールだと匂い移りがあるかもですが…)
ヒートスティックケースを利用するメリット

ヒートスティックケースを利用するデメリット

ヒートスティックケースのデメリットは、もともと入ってた箱からヒートスティックケースへ移し替えるのが面倒な事ぐらいでしょうか、、、笑

ヒートスティックケースのレビューまとめ

ヒートスティックケースのお値段は、もちろんメーカーや材質によって異なりますが、3,000円前後くらいが相場みたいです。
アイコスユーザーが増えていますので、アイコスを使っている友達へのプレゼントにもいいかもしれないですね♪
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)