iQOS (アイコス) が科学的な実証結果を公開!健康への影響は?

iQOS (アイコス) 科学的な実証結果

2016年4月18日、ようやくiQOS (アイコス) が全国で発売されました。
どうやら販売していないコンビニなんかもあるみたいですね。フランチャイズだからなのか。

そして全国発売と同時にiQOS(アイコス)の公式サイトにこんなバナーがっ!!

国際基準に基づいてiQOSを科学的に評価

国際基準に基づいてiQOSを科学的に評価

まさに世界中の人々が知りたがっていたiQOS (アイコス) が人体に与える害や健康への影響の大きさなどを、科学的なデータで証明しますってことですよね。これは楽しみ。

とゆーことなんですが、この先は会員専用ページとなっていて、会員登録をしないと見れない仕様になっています。もちろん僕はiQOS会員なんですが、そこを無視して情報を晒したらさすがにフィリップモリス社に申し訳ないというか怒られそうなので、要点をかいつまんで、いいとこ取りしてご紹介します♪

いくつかの情報はまだ調査中のようでしたが、大事そうなところだけ抜粋します。

製品開発について

公衆衛生機関では、紙巻たばこの喫煙に関して、優先する成分のリストを作成しています。
世界保健機関(WHO)は9種類、米国食品医薬品局(FDA)ではさらに9種類を加え合計18種類の成分を含む優先リストを作成しました。
iQOSから発生するたばこベイパー(蒸気のようなもの)からWHOとFDAが定めた18種類を含む58種類の成分を測定。紙巻たばこの煙に含まれるこれらの成分の数値と比較しました。その結果、iQOSでは58種類の有害性成分が平均約90%低減されていました。

とのことです。これは素晴らしいですね♪
有害性成分が平均90%低減!
従来のたばこに比べると健康への影響はかなり低いので、健康に気を使っているけど愛煙家の方は、iQOS(アイコス)に切り替えた方がいいですね。
もちろん、本来ならiQOS(アイコス)さえ吸わない方が健康に良いとも書かれていました。

リスク認識と切換え行動について

自宅使用試験の結果、多くの成人喫煙者が従来の紙巻たばこからiQOSへの完全(または、ほぼ完全)な切替えが可能であることが実証されました。
iQOSを使用した試験参加者の57%が、iQOSを継続して使用しています。

これは57%で完全って言ってんのかな?少ない気がするんだけどw

長期モニタリングについて

iQOSを完全に評価するために、複数の臨床試験を実施しており、多くの試験はすでに完了し、残りの試験についても最終段階にさしかかっています。これまでの試験結果は心強いものであり、試験の分析が終わり次第お伝えしていきます。

これはまだこれから発表されるんですね~、ちゃんと試験してもらって結果を待ちたいですね。

今回の情報は結構知られている情報ばかりだった気がしますが、本家からアナウンスされることに意味があるでしょうし、説得力が違いますからね。

今後もちゃんとした健康被害などの正しいデータが非喫煙者の間でも拡散されて、少しでも理解が深まり、お互いが歩み寄った結果、今よりちょっとでも快適な生活ができたら、世の中が少しだけ幸せになれる気がします。と、スッキリ締まったと思いきや…

最後にiQOS(アイコス)にクレーム

それにしてもiQOS(アイコス)の公式サイトは使いにくいしUX最低だしむかつくわぁ。
ログインパスワード忘れたけど、朝5時までメンテって書かれてるから、5時20分くらいにパスワード再発行手続きしたらこのありさま。

iQOS公式サイト

こんな巨大会社がこんな手抜きサイト作らせちゃダメでしょ~。
メンテナンスの時間も守れない、延長の告知もない、レイアウトは崩れてるし、手続きさせといてエラーって…。殿様商売って思われちゃうよ。
申し訳ない感じだけはなんとなく伝わってくるけどさ~。

そして待つこと5:43、ようやくログインできました…。

▼iQOSを手に入れた人はオリジナルデザインに挑戦してみてはいかがですか?
迷彩柄・和柄・アニマル柄など多数!

▼iQOS(アイコス)のレビューはこちら

ヘビースモーカーの僕がiQOS(アイコス)を3ヶ月間使ってみたのでレビューするよ
ヘビースモーカーで愛煙家の僕が加熱式たばこiQOS(アイコス)を3ヶ月間使っ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)